おまとめローンはあくまで借り換えである

複数の借り入れ先を抱えている方、借金の返済を進めていても終わりが見えない方の救世主ともなり得るのが、おまとめローンです。いくつもの借金を一本化する借り方により、金利負担の低下や返済の簡略化、完済までの明確なビジョンが持てるなど様々なメリットがあります。

 

おまとめローンは専用の商品として用意をしている銀行や消費者金融もありますが、多くは通常のカードローン利用で借りたお金により一本化を行います。申し込みをしてカードローンの契約をし、借りたお金で他社を完済をするといった形になるのです。

 

そのため、おまとめローン利用時の審査はその時点での返済の実績や他社の利用状況が大きな影響を与えます。おまとめローンもあくまで借金であるため、今現在の他社の返済ができなくなっている方、収入に対する借り入れが明らかに多すぎるような方では、おまとめローンとして利用をするカードローン審査にはまず通らないでしょう。

 

借金返済ができなくなったからおまとめローンの利用と考える方もいますが、それでは無理です。借金の返済が既にできなくなっているならおまとめローンではなく借金の整理を考えるべきで、そうなってくると相談先も銀行や消費者金融ではなく別となります。

 

おまとめローンとしての審査に通るなら現状でしっかりと最低限の返済ができていなければならないので、申し込みを進める前には今の返済が遅れていないか、正常な入金となっているかをよく確認するようにしましょう。

 

問題がなく、収入も安定している方であれば銀行カードローンによるおまとめローンの一本化も現実的になってくるため、まずは上記の最低限の内容をよく確認してください。