週末の土日にお金が必要

週末は何かとお金がかかるもので、予定外の出費で手持ちがなくなってしまう場合があります。連休中なども同様で、まだ休みがあるのに手持ちのお金がなくて計画が崩れてしまうといった状況も起こり得ます。

 

銀行口座に預金があればコンビニATMでも素早く出金ができる時代にはなっていますが、給料日前などでお金がない場合にはどうにもなりません。友達や家族に借りるのも気が引けるものなので、週末や連休中などの銀行休業日にお金が必要であれば消費者金融プロミスの最短即日融資を考えてみると良いでしょう。

 

プロミスでは土曜日や日曜日、連休中であっても、平日同様に審査を受け付けています。年末年始などの一部で休業となる日はありますが、通常の週末やゴールデンウィークなどの連休であれば審査を行っています。

 

また、審査だけでなく土日も祝日も当日中の契約も可能です。来店不要のWeb契約も行えますが、注意点としてはWeb契約による通常の振り込み融資は週末では対応ができず、週明けの借り入れとなってしまう点です。土日にお金が必要なのに月曜日などの借り入れとなってしまっては間に合わないので、週末にプロミスで借りたい場合には手続きの進め方に気をつける必要があります。

 

例えば、プロミスで土日に当日中に借りるならネット申し込み後に契約機を使えば、最短でその日のうちにカードの受け取りと借り入れが可能となります。契約機は土日でも夜まで営業をしているところも多いので、急ぎの方でも土日のプロミス即日融資も可能となります。

 

その他、三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座があれば24時間最短10秒振り込みで借りられる瞬フリのサービスもあるため、プロミスは週末であっても素早く手軽にキャッシングの利用ができるようになっているのです。